TOP >事業案内 >電車整備事業
電車整備事業
お客さまからの信頼獲得は「良質車両の提供」から。
車輪削正業務
車輪削正業務
電車整備事業として、小田急グループの経営理念である、お客さまの「かけがえのない時間(とき)」と「ゆたかなくらし」の実現に貢献するためには、「安心・安全・快適」を基本とした「良質車両の提供」が不可欠です。
そこから生れるお客さまからの信頼と定時運転・快適輸送の達成を誇りに「日本一安全な鉄道」を目指し挑戦し続けます。

確かな技術力と確実な作業が、「安全」と「高品質」を支えます。

主電動機整備作業

ユニットブレーキ装置整備作業
現在、車両の定期検査や、車体修理・各種車両工事など、小田急電鉄および箱根登山鉄道、江ノ島電鉄の車両整備の一部を施行管理しています。
近年の新装置・機器に対する技術力への対応は勿論、高齢車両に対しても、特徴を捉えた適確な車両検修を行っています。
さらに、協力会社の加盟による鉄道安全協力会の構築を通じ、関係法令等の周知徹底、および各社からの最新情報の交換等も活発に行い、円滑な業務の運営と更なる安全の確保に努めています。
また、小田急電鉄から承認を受け廃車車両等の中古部品をインターネットで販売し、小田急ファンの皆さまにもご好評を頂いています。
今後も、時代のニーズに応えるべく柔軟な発想で、「安全」と「高品質」を最優先に、業務を遂行してまいります。  


事業内容
車両整備・工事
鉄道車両の各装置(走り装置、主電動機、補助電源装置、戸閉装置)等の点検、整備
車両修繕
鉄道車両の改造工事全般
車両清掃、部品販売
鉄道車両の清掃業務、中古部品販売
車体塗装業務
車体塗装業務

連結器整備作業
連結器整備作業

パンタグラフ整備作業
パンタグラフ整備作業

車両搭載用バッテリー・機器・装置等の販売
車両搭載用バッテリー・機器・装置等の販売
個人情報保護方針